会社概要

会社概要

●昭和47年 アトリエ ルート スリー スペース設立(個人経営)
●昭和52年 北1条工房兼店舗開設 彫金教室、七宝焼教室開設
●平成3年3月 株式会社 アトリエ ルート スリー設立 資本金1.000万円 本社 札幌市北1条西16丁目 平成4年3月
●定山渓研究所設立 札幌市南区定山渓温泉西1丁目
●平成7年3月  本社移転(七宝焼工房、店舗、ショールーム併設)住所 札幌市中央区南2条西28丁目1−10 エビスビル1F
●従業員数 平成17年7月現在 18名

制作商品

彫金、七宝焼、鍛金、エッチング、ステンドグラス等の技法によるアクセサリー、オルゴール、ランプ、花器、時計、テーブル ネームプレート、サイン その他インテリア品、エクステリア品全般

主な使用材料
銅、真鍮、銀、洋白、チタン、ステンドグラス、木、革、リサイクルガラス その他

工房紹介

当アトリエは、七宝焼及び銅、真鍮、チタン、ステンドグラスなどを用いたクラフト品を制作・販売しており、主にアクセサリー、オルゴール、インテリア、エクステリア、表札プレートを制作しています。 アトリエ創設は昭和47年ですが、平成3年に株式会社として更に活動を深めることになり14年が経ちました。若いスタッフも加わって皆様にお楽しみいただける作品を創作できるよう頑張っているところです。 札幌市中央区にあるアトリエは七宝焼の制作を行っている他、作品を販売するショップにもなっています。

温泉で有名な、自然溢れる定山渓にある研究所では、技術、デザインの研究開発と彫金の制作を行っております。 創立時より一貫して、北海道の大自然をテーマとし、大自然と共鳴しながら、日々デザインに制作に励んでおります。皆様に当アトリエの作品を手にしていただいた時、少しでも大自然との共鳴を感じていただけたら、幸いです。