よくある質問

■錆などについて

Q:風雨避けが無い場所に設置した場合、錆などが発生する可能性はありますか?

A:銅や真鍮の彫金作品は仕上げに透明なラッカー塗装を施しており、銅の変色や緑青などの錆が出にくいよう制作しておりますが、変色や緑青を完全に防ぐものではありません。ご使用される環境やご使用年数によって変色や緑青がでる事もあります。

錆がでる事によってシブくなった、深みを増した等の感もあり、空ぶき程度の手入れで変化をめでる、あるいは楽しみとされる方が多く、また、そのようなご使用方法をおすすめしております。

当アトリエでは、特に屋外に取り付けますネームプレートなどの注文を多数頂き制作しております。他にご質問などありましたら、お気軽にお問い合せ下さい。

 

■表札について

Q:表札なので外になりますが、銅と七宝ということで雨、風、雪などは大丈夫ですか?

A:当アトリエ商品の銅製品は、ラッカーコーティングという仕上げをしており、雨、風、雪にあたっても良いように制作しておりますが、時間の経過やお使いになる環境によって多少の色の変化はあります。環境にもよりますが、海などのお近くでなければ極端に錆びるという事はありません。年月が経つことで、銅の色味が濃くなり味わい深くなってきます。尚、七宝部分はガラス質の為、全体的に変色する事はありませんが、一部使用しているパーツの銀線は黒色に酸化する事があります。

Q:年数とともに、劣化する箇所はどのあたりですか?また、どのようになるのですか?

A:銅製品、七宝製品ともに性質自体が劣化する事はありません。銅は鉄などと違い錆などによってもろくなる、という事がありません。
時間の経過による色の変化はありますが、銅は水道管などにも使われているように、劣化のない丈夫な金属です。

七宝焼の一部に銀を使用しており(銀線による羽などのアウトライン)その為、銀部分が黒ずんでくる事もありますが、強めに拭いていただければ黒味はとれます。

Q:表札の名前の部分などは剥げてきますか?注意点は?

A:名前の部分は、メッキではなく、銅・真鍮という金属を使用しております。地金のままの色合いを生かし制作しているので、剥げる事はありません。長年使用していますと強い雨風などによりキズ(小さな線など)が入る事もあり、銅と同様に色味が濃くなります。注意点として、お手入れはひと月に1、2回程度乾いた布で拭いてあげてください。

Q:長持させる方法はありますか?

A:こちらで制作する際に、表面のラッカーコーティングを厚めに塗布いたします。

Q:設置方法はどのようにするのですか?

A:基本的には表札の裏面に付いている輪に、釘や木ネジを引っ掛けお使いいただけるよう制作しております。

Q:名前をオーダーした場合、完成期間はどの位になりますか。

A:ホームページでのご注文と同様にご注文確定後、約2週間後の発送となります。

Q:文字の字体(フォント)は選べますか?

A:ネームプレート エッチングタイプint06-121(4,500円)・int09-371(6,500円)のみ一部変更可能ですが、基本は「正楷書体」を使用しております。
一部のフォントは制作出来ない場合もありますので、その都度ご相談下さい。